ちま母

iPhoneでiPhoneアプリを紹介したい!iPhone・iPadアプリ「AmeEditor for WordPress」

 
説明

●ワードプレス プラグイン「wp- appbox 」 ●iPhone・iPadアプリ「AmeEditor for WordPress」 を使ってiPhoneでiPhoneアプリを紹介するページを作りたいと思います。

   

iPhoneでiPhoneアプリを紹介したい

  iPhoneアプリで面白いアプリを見つけて、   「このアプリ、みんなに知ってもらいたい! この楽しみを分かち合いたい!」   と思うこと、あると思います。     そこで、ワードプレスを使ってブログ書くとします。 ワードプレスはブラウザ上でもできますが、ちょっと大変。   文章を書くだけなら、直接ブラウザ上で打ち込んだり、メモ帳に書きためたりできます。 それに暗号みたいなタグをつけていくのが大変なのです。     大変なのですが・・・、   こういった補助ツールを使うとかなり便利にできます!   「AmeEditor for WordPress」  
AmeEditor for WordPress
AmeEditor for WordPress
Developer:
Price: ¥360
    ボタン一つで「行選択」してくれたり、 「カスタムタグボタン」でこのようにしてくれたりと多機能なのです。   そして、その「カスタムタグ」は自分でも編集ができるので、工夫次第でどんどん便利になります。    

プラグイン「wp- appbox 」用のタグを設定

  今回私は「wp- appbox 」用に、このようなカスタムタグを登録しました。   ↓ ↓ ↓         カスタムタグを上の写真のように登録します。   [appbox appstore ××× ] (実際やる時は半角で打ってください)     ×××のところに10桁の数字を入れたいので、   開始タグのところに→[appbox appstore   と、   終了タグのところに→]   を登録します。     「iPhoneだけでiPhoneアプリのIDを調べる方法」にあるように、アプリIDなど必要な部分をコピペしてきます。   ↓ コピペ後     アプリ名の前後にカギカッコをつけ、不要な部分をカットしました。     「行選択」ボタン一押しでアプリID(数字10桁)を一気に選択。 (この瞬間、便利〜!と毎回思います)     「カスタムタグ」でさっき作成した 『アプリ紹介用タグ』を選択。   (名前はわかりやすいものに変えてください)     すると、こうなりました!     以上です!    

できているかどうかブラウザ上で確認

  早速、ブラウザ上で確認してみます。     このようにアプリの紹介ボタンが設置できました。   iPhoneかiPadで踏めば、そのアプリのページに飛んでくれるはずです。     このアプリ、画像のアップロードなどもできるので便利なんです。   自分で画像の大きさを設定しておけば、小中大と勝手に計算してくれるので電卓いらずです。 私は縦長の画像は横320px、横長の画像は640pxにしています。 (初期設定のままです(^^;)   「AmeEditor for WordPress」  
AmeEditor for WordPress
AmeEditor for WordPress
Developer:
Price: ¥360
   

iPhoneでブログを更新したい人にちょっとした豆知識

 

もしまだ設定していない人がいたら、 アクセシビリティのassistivetouchの最上位メニューに「シェイク」を追加したほうが幸せになれます!     ※ たとえブログしない人でも「シェイク」は必須! 答え→「元へ戻す」ボタンの代わりになるのです。

   
スポンサードリンク
    ◯◯◯ アメブロで不定期更新中です ◯◯◯   朝くもんの様子、習い事の状況、日常のひとこまなどつづっています。   娘たちをスルメパズルにいざなう ちまちま母のブログ    
   

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。