那須とりっくあーとぴあで謎解きを楽しみながら子どもと遊ぼう

日記・まんが

ある冬の日、家族でお出かけしました。
片田舎在住なので、車で。

場所は栃木県那須の「那須とりっくあーとぴあ」

那須高原のトリックアート美術館

今や数少ないトリックアート館

以前はトリックアート館は片田舎のあちこちにあったものです。
が、最近てんで見かけないですね。
ここ10年くらいで次々に閉館しているようです。

わが家の近所にも過去に存在していて、学生時代の友だちと遊びに行ったこともあるのですが、久々に行ってみようと思ったらとうの昔に閉まっていました。

私はプロフィールにあるように、ロジカルパズルが大好きです。
その次に好きなのが、錯視・錯覚。
だまし絵、かくし絵も好きです。
ジャンルは似てるよね、という意見に異論はないかと思います。

なので、トリックアートも好き。
いつか子どもと行ってみたいと思っていました。

家から少し離れたホールで、トリックアートの期間限定展示をやっている、と知ったのが土曜日。
仕事帰りでした。

気になる!

しかし、ネットで調べてみると、コロナ感染対策のため休止していました。なんてこった!

一度行きたくなったトリックアート心は止められず・・・翌日。
ちょっと距離があるのですが、那須まで足をのばしてみました。

止まらないトリックアートへの衝動

那須とりっくあーとぴあは3館のトリックアート館がある日本最大級のトリックアート館群です。

3館ですよ?3館。
トリックアート館が3つ。
やる気出しすぎでしょう!
近くに作成スタジオがあるらしいです!もはや聖地ですね!

残念ながら、ミケランジェロ館は閉まっていました。
が、それ以外の2館は開いていたし、特別展示もやっているようなので、行くことにしました。
(いつかミケランジェロ館にも行ってみたい!)

朝、子どもの習い事があったので、それが終わってから家を出ます。
近所にあったトリックアート館では1時間くらいで見終わっていたので、どうせ1館1時間でしょとたかをくくっていました。
だから昼からのスタートでいいやと思っていたのですね。

が、その予想は大幅に裏切られることになります。
(良い意味で)

楽しめるトリックアート館の条件とは?

コロナの感染者が徐々に増えていた頃。
東京からの観光客が少ないのか、空いていました。

今回、まわる所は、「トリックアート迷宮ハテナ館」「トリックアートの館」「トリックアート式世界旅行(期間限定)」の3館です。

このとりっくあーとぴあは、家の近所にあったトリックアート館と大きく違うところがあります。
それは・・・

店員さんの有無!!

トリックアートは『どういうトリックアートなのか?』『どのように撮れば良い写真が撮れるのか?』が一見してわかりにくい絵も多いのです。
さらに、回遊している店員さんに頼めば、メンバーがみんな映った集合写真も撮れます。

後述しますが、謎解きで困った時に、エレガントにヒントを出してくれました。
この辺の社員教育も行き届いているなぁ〜と主人が言ってましたw

店員さんのおかげで家族全員入った写真も撮れる!

身長が変わった!

トリックアート館に来たらこれ!謎解きのススメ

どのトリックアート館でも、別料金で謎解きができます。

子ども向けでは、マスコットキャラクターのかくれんぼ。
ミュージアムのあちこちに隠れているキャラクターを見つけ、持っている風船の字を正しく店員さんに伝えられたらゴール。プレゼントがもらえます。

もっと本格的なナゾが解きたいお兄さんお姉さんや大人向けには、謎解きゲームが用意されています。
迷宮ハテナ館の謎解きは、プロに制作を頼んだのだそう。本格的!

この別料金の謎は購入しなくても、トリックアートだけでじゅうぶん楽しめますし、「絵の中にハート、スペード、ダイヤ、クラブが隠れているよ!探してみよう!」などの無料の謎もあります。

しかし、申し込んだ方が確実に楽しいです!!
おすすめです!
家族で一つでいいので!


「プレゼントはなにかな?」

難解な謎と店員さんのフォロー力

キャラクター探しと謎解きゲームを一つずつ申し込んだわが家。

まずは受付で謎解きブックをもらいます。
それを元に、赤の魔道書を開ける暗号を探します。

・・・と謎を解きたいところですが、そこはやんちゃな三人娘。

大人しく謎を解かせてはくれません!

絵にへばりついて、「おかあさーん!」「おかあさーん!」「しゃしんとってー!」
と大騒ぎ。
主人・ねるともニヤニヤしながら動画を撮りまくります。
こちらもついテンションが上がり、写真を撮りまくったり、主人の動画に映り込んだりしました。

序盤の謎は比較的優しめ。
それでも謎を解こうとウロウロすると三人娘の誰かしらに呼び止められ、うまく考えることができません。

一つ目の赤い魔道書は開けることができましたが、その後の謎が解けず・・・。
キーワードは「〇〇の近くに手がかりがあるよ」。
(ネタバレ防止のため改変してあります)

迷宮ハテナ館は1階を見た後、受付を横切ってから2階に行きます。

店員さんに「どうですかー?」と声をかけられ、「〇〇が見つからないんですけど・・・」
と伝えると、「それはこの先に進んでしまうと解けなくなってしまうので、1階で解いてから進んだ方がいいですね」と、一緒に1階の展示に戻ってくれました。

私が店員さんと話している間に子どもたちはさっさと2階へ・・・。
進む子どもと進めない私。焦っていると、主人が「俺が見る。君は謎を解いておいで」とさっと上がっていってくれました。珍しくジェントルマン・・・。

店員さんに連れられ、1階の展示へ。
「絵の方を見たくなるのですが、それ以外の部分もよく見るようにしましょう。」とやんわりとヒントをくれました。

店員さんのヒントを元に、絵や絵の周辺だけでなく、空間全体を観察。
すると・・・思いもよらないところに謎を解くヒントが隠されていました!こんなところに!
(後に、長女いちこがすでに見つけていたことが判明。主人の撮った写真にそのシーンが映っていて、悔しいのなんのって)

見つからなくて悔しがっている私をフォローするかのごとく、店員さんが話しかけてくれます。
店員さんによれば、「リアル脱出ゲームをよくされている方が、中くらいより少し難しいくらいの難易度だった、と言っていました」とのこと。
「私も参加してみたのですが、全然解けませんでした!難しいですよね!」

店員さんが共感してくれると安心できて、悔しかったのも和らいでいきます。
後味の良し悪しに関わってくるなあ〜と感心。

この謎。トリックアートに展示してある絵やギミックを使ってうまく作られていました。
「謎解きのために作ったの!?」と驚くような感じ。
もともとある絵やギミックを使って、うまく作られていたのか、このために作ったのかは私には判断つきませんでした!

もし作ったのだとしたら、贅沢すぎる!

トリックアートの館でも謎解き

トリックアートの館の謎解きは、ハテナ館の謎解きよりは少し難易度低め。
小4長女にちょうどいい感じでした。


謎解きの難易度であって、トリックアートの難易度ではありません。念のため。

それでもつい、新しい部屋に行くと謎よりトリックアートを楽しみたくなってしまうところがまだまだ子ども。
次から次に出てくるからくりに目移りし、キーワードが入っている宝箱を見逃すことも。

こちらの謎のほうが、行ったり来たりが多いと感じました。部屋も行ったり来たりできる作りでしたし。

この頃には4歳三女がハイテンション。
部屋を行ったり来たり、「おかーさん、さんこみつけた!」とわかりにくいところに隠れているキャラクターを教えてくれたりしました。

窓ぎわに単発の謎がいくつか置いてありました。
時間があって たら全部解きたかったのですが、一つしか解けませんでした。
でも、良質でした〜!

子どももハイテンション!評価よし。

お昼すぎからいたので、けっこうな長時間いたはずですが、子どもたちがまったくダレず、元気で遊んでいたのが印象的でした。
一番寝やすい次女が寝なかったですし、一番歩きたがらない三女も抱っこをねだりませんでした。
これは珍しいことです。
(家の近所の公園まで散歩しても、帰りは抱っこな子です)

トリックアートってアトラクションってそんなにないじゃないですか。
音や光で感覚を刺激するような部分もないですし、基本的には動かない絵を見て、認識のバグを楽しむ感じですよね。だから、誰しもが楽しめるというよりは人を選ぶと思います。

うちの場合だと、まだ脳みその若い4歳児が楽しめたのが良かったな、という感じです。

昼ごはんもたくさん食べたので、誰か寝てもおかしくない感じでしたが、寝ませんでしたし。

正直なところ、値段は高いです。
例えば、ディズニーランドはあの規模であの入場者数であの値段なわけです。
たくさん来るからスケールが大きくてもあの入場料でやっていけるわけですね。

トリックアート館もこのスケールでこの規模でこの入場者数なら、この価格になるのも納得です。
決してとりすぎとは思いませんでした。

わが家の子どもを見る限りでは、ディズニーランドよりウケは良かったです。
待ち時間がなく、移動距離も(楽しみながらの室内移動なので)実質ゼロです。

ただ、また来週行くか?すぐリピートするか?と言ったら微妙。

わたし的、次回訪れるタイミングは?
・三女が大きくなったら?→あり。ただ上の子がその分大きくなるので、連れて行くメンバーは変わりそう。
・謎がリニューアルされたら?→一年以内なら、展示物の差分から謎制作者が想定していないヒントを見出してしまいそうなので、謎がリニューアルされた上に、2、3年たっていれば行ってもいいかも。
・絵が入れ替わったら?→これは行くべき。ただ、2020年に入れ替わったばかりのようなので、当分先になるのかも?

普段は遠距離通学の小学校と習い事で空き時間があまりない子どもたち。
子どもらしく、ワーキャーしているところが見れて、母としては大満足の1日でした。

近所で食べたイタリアンもラーメンもおいしかった!

主人のイチオシ作品

通路の先に、キャラクターがいるよ?

思ったよりでかい!

番外編

外も面白いので、近くを通りかかったら寄ってみましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました