子どもを見守るGPS

子どもを見守るGPS

【soranome】見守りGPSsoranomeは電車通学の小学生に持たせると安心で便利

サブタイトル:見守りGPS みもりvsそらのめ 電車通学に便利なのはどっち?! 小学校まで遠距離通学をしている二人。 移動時間が長いため、心配なので、子ども用の見守りGPSを持たせています。 ガジェット好きな私・ちま母。 ...
子どもを見守るGPS

soranome対みもり。みまもりGPSの精度や使いやすさを比べる

新しく購入したみまもりGPSソラノメ。 使い始めて一年になる「みまもりGPSみもり」を一緒に持って山へ行ってきました。 圏外になるかな? 誤差はどれほど? 気付いたことをまとめてみようと思います。 ドライブ...
子どもを見守るGPS

soranome開封!衛星みちびきに対応した新世代みまもりGPS

もはや子どもの登下校のみまもりに必要不可欠となった、みまもりGPS。 GPSなしの送迎はロスが多く、無駄な待ち時間も長いので、もう何も知らないあの頃には戻れません。 使っている人はわかると思うのですが、GPS端末の位置情報は数十メートル...
子どもを見守るGPS

みちびき対応のGPSとGPSを選ぶポイント

もはやおなじみになった「見守り用GPS端末」 このたび、『衛星みちびき』に対応した端末が出たようです。 新しい衛星に対応したGPS。 圏外が減り、精度が上がるのでは・・・?そんな期待をしてしまいます。 余談で...
子どもを見守るGPS

GPS BoTを無償提供開始!子ども用GPSを検討している人に。

GPS BoTはBsizeが提供しているAI搭載みまもりGPSです。 先日、GPS BoT(第二世代)がGPS衛星みちびきに対応したことを知り、どんなものか使ってみたいと思っていました。 そんな思いで...
子どもを見守るGPS

みもりの迷子モードを検証する!名づけて「みもりのかくれんぼ」

みもりの『迷子モード』を使って遊んでみました。 庭のトランポリンで遊ぶ子どもたち。 このまま「家に帰ろー」と声をかけても「やだー」「もっとー」と言われるのが目に見えてます。 とはいえ、秋口に入り、寒風吹きすさぶ中、外に...
子どもを見守るGPS

新型みもりは電池が改善!更新頻度優先モードには必須かも

最初の記事はこちら・・・ 子ども用見守りGPS端末。「Bsize」「みもり」を使い比べてみた。コスパがいいのはどっち? ひょんなことから、みもりの新型サンプルモニターをすることになりました。 『バッテリの容量が1.5倍になった』点...
子どもを見守るGPS

【追記】子ども用見守りGPS端末「みもり」を使って3ヶ月。バッテリーの持ちや使い勝手をAI搭載GPS端末「Bsize」と比較してみた。

この4月に次女入学を機に購入した子ども用見守りGPS端末「みもり」。 バッテリーの持ちや使い勝手について、AI搭載GPS端末「Bsize」と比べてみました。 ↓ これの続編です。 ↓ → 「Bsize」と「みもり」の比較ペ...
子どもを見守るGPS

【追記】子ども用見守りGPS端末「Bsize」を使って3ヶ月が過ぎました。気になるAIの学習能力とは?

※ サンプル画像 この4月に次女入学を機に購入した子ども用見守りGPS端末「Bsize」。 ウリであるAIの学習機能については気になるところだと思うのでレポートします。 AIが搭載されている このGPS端末...
子どもを見守るGPS

子ども用見守りGPS端末。「Bsize」「みもり」を使い比べてみた。コスパがいいのはどっち?

※ 2020年3月25日 追記しました。 子どもに持たせる用のGPS端末2種を使い比べてみました。 AI搭載の「Bsize」とマチコミ見守りサービス連動の「みもり」です。 特徴、コスパ、GPSの精度、バッテリーの持ち...
タイトルとURLをコピーしました