ちま母

iPadでお絵かき!【iPadアプリProcreate】


Warning: in_array() expects parameter 2 to be array, null given in /home/chimahaha/chimahaha.com/public_html/wp-content/plugins/wp-appbox/inc/getappinfo.class.php on line 1000

Warning: in_array() expects parameter 2 to be array, null given in /home/chimahaha/chimahaha.com/public_html/wp-content/plugins/wp-appbox/inc/getappinfo.class.php on line 1000
このサイトはiPadで絵を描いています。 Applepencilが出たのでiPadで絵を描く人は増えたのではないでしょうか? 私も例にもれずそのパターンなのですが。   非表示にしたレイヤーも表示するとカオス。   それで何個かお絵かきアプリを使ったのですが、その中で一押しのアプリがこれ! 値は張りますが、それだけの機能を備えています。絵描きやデザイン志望で専用ペン(Applepencilなど)を購入した人には必需品と言えるでしょう。 これまで私はAUTODESK SKETCHBOOKを課金して使っていました。それもまだとってありますが、数ヶ月経ちましたがProcreate一本で困ることはなかったです。Procreateが便利すぎました。
  (AUTODESK SKETCHBOOKもキャンバスサイズをすごく大きくしなければレイヤーもたくさん作れるし、比較的安価だし、線画、色ぬり申し分ありません。難点は小さいキャンバスが作れないこと。LINEスタンプを作りたい人には向きません→あとでリサイズすればいいだけかも?)
    Procreate に話を戻して・・・。 ブラシが登録できたり(ブラシ配布してる人もいます)、変形も手軽。斜めから見たポスターのような加工も簡単です。     12月のアップデートでレイヤーのグループ化もできるようになったのもうれしいです。グループ化したレイヤーはまとめて移動ができるし変形もできる。(移動変形できる時とできない時がありました。条件がわかったら報告します) (さっそくグループ化を活用) こういう嬉しいアップデートがあるのは有料アプリの恩恵なのでしょうね。(製作者のプロ意識ですね!すばらしい〜)   Procreateの使い方を優しく解説しているサイトさんを紹介します。ブラシの配布もしています。 Procreateを使い始めた時はこちらのサイトを熟読させていただきました。 Procreateは機能が多いので、解説サイトを見た方が自分のものにできやすいです。 アプリ自体が有料なので、余すところなく使っていきたいですね。 同じ方のブラシの配布ページはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。