ちま母

「Vignettes(ビネット)」立体をグリグリして変身させていく謎解き探索ゲーム


Warning: in_array() expects parameter 2 to be array, null given in /home/chimahaha/chimahaha.com/public_html/wp-content/plugins/wp-appbox/inc/getappinfo.class.php on line 1000
私の2017のベスト5に入るゲームアプリ「Vignettes(ビネット)」を紹介します。 遊び方は下の方を読んでいただくとして、面白いところをお伝えします。     このゲームはあまり丁寧な説明はありません。 チュートリアルでも教えられるのは「立体を指で回すと回転するよ」ということだけです。   文字が出るのもスタッフロールだけです。   徹底して立体しか出ないゲームなのですが、それがまた独特な世界観を形作っています。     何も考えずに立体をグルグル回していると、ある角度になったとき立体が変身するのです。   言葉では本当に伝えにくい(伝えられない)ので、こちらをご覧ください。     はじめのうちは、次は何になるのかな?次は何になるのかな?と何も考えずにただひたすら変身を楽しみます。 変身を重ねていくと、だんだんクリアのことを考え始めます。   すると「立体を全て集める」「シークレットコレクションを全て集める」などの攻略を考えます。     あちらこちらに謎が散りばめられていて、一度通ったルートを何度か通り直して謎を解く必要があります。   謎の難易度としては、メモは必要です。 でも、あまり難易度は高くないので、楽しみながら解いていけると思います。     無料アップデートで新たなステージが追加されました!   私もまだ最後まで謎が解けきれていません。 一度クリアしたステージに戻って、手がかりを探さないといけません。   この謎が解けそうでとけないモヤモヤ感。 大好物です!!   (あきらめることも多いですが・・・)     iPhoneアプリ「Vignettes(ビネット)」     読み込み時間が少し長めに感じるかもしれませんが、ワクワクしながらお待ちください。     読み込みが終了したら、指のマークが出ました。       押せ、と言わんばかりなので、押してみます。「ポチー」     タイトルが出ました。   タイトルは「Vignettes(ビネット)」。(多分)   意味は(書物の扉・章頭・章尾などの)小さな飾り模様とのことだそうです。 vignetteの意味・使い方 – 英和辞典 Weblio辞書     指マークのジェスチャーに促されるがまま、タイトルをなでてみると・・・回転しました!       え?これでいいのかな?   もっと回転させてみます。     おおっ!   タイトルの側面だけが見えて赤一色になった時、立体が変身しました。     よく見えないので、さらに回転させて、前の方を見てみます。     ・・・目?     すごく・・・不気・・・いや、不思議です。     さらに回転させると、反対側は赤い目でした。   さらに回転させると・・・ ボタンが出てきました。     押しても反応しません。   なぜでしょう??   箱の四角を押してみるとロックが外れ、ボタンが作動しました。     ドーム!?     くるっと回転させたら宝箱になりました。   これが面セレクト画面になります。     宝箱開けたら電話がありました。   話は変わりますが私の娘は生まれた時からスマホだったので、受話器の存在を知りませんでした。ジェネレーションギャップです。     ・・・   とは言え、電話です。 ちゃんと受話器があるタイプ。     ぽちっと押すと、ボタンのところだけ拡大されて、ボタンがダイヤルできます。     電話をかけられますが、ここには謎があるのかただのギミックなのかまだわかりません。   だれかわかる人教えてくださいw     ×で戻って、電話機をくるくる回します。     底が怪しい!     底だけ見える状態にすると、またもや変身!片手鍋になりました。   何の気なしに鍋をタップしてみる。     フタが降ってきた!!   もう一回押すとフタが飛んでいきました。   さらにもう一回押すと再度フタが降ってきました。 こんな時は連打しながら「マンボNo.5」を歌ってみましょう。 (ちゃっちゃちゃらっちゃ ちゃっちゃちゃっちゃっちゃ ちゃちゃちゃ ちゃちゃちゃ ウッ!という有名な歌です。)   それはそうと、フタをした状態で回転させてみます。     横から見た図。     トースター!!     スイッチがありますね・・・   カーン!   このスイッチ、動きます!     ビョオッ!   パンが飛びました!   (変な音・・・)     くるり、これはトースターの底です。 取っ手の裏が水色らしく、うまい具合に見えなくなりました。     ・・・缶!? プルトップっぽいものが見えます。     内容のイラストが書いてあります。 ブドウかレーズンでしょうか?   タップ     開いた!   戯れにタップしてみたら、開きました。     ゴロゴロゴロ・・・   今にも落ちそう。     缶を閉じて、白い面をこちらに向けてみました。   もう何だかわかりません。 シンプルなシルエットです。     まさかのテレビ! 意味深なスイッチが付いているので、押してみます。   ピュッ!     画面が変わりました。   と同時に、見慣れないページに飛ばされました。     これは・・・     どうやらシークレット?を見つけたらしいです! やった!(?)     テレビの底を見てみたら・・・     見覚えのある電話に!!   とりあえずはこれで一周みたいです。        

チャートの見方

  実はこの缶は3つのものに変身する可能性があるんです。     下の白いボタンを押すと、チャートが表示されます。     まだ出てきていないところは「?」になっているので、これから探す必要があります。   矢印の実線のところはこのままの状態で変身できるものです。   矢印の点線のところは、何か条件を満たせば変身できるものです。   両矢印は双方向に変身できます。気軽に変身してみてください。   片矢印は一方通行の変身です。 この図の場合、缶→テレビは変身できますが、逆は変身できないようです。     さて、缶なのですが、 この図を見る限り、缶は3つのものに変身できるみたいです。   一つはテレビ、一つは砂時計、もう一つは・・・? 箱??     缶を回転・・・     こんな円柱の形をした缶になりました。 まだなんだかわかりません。   取っ手とバックル??がついていますね。   「ポチッ」     開きました!   なんだかわからない入れ物が、ぱっかーんと開きました。     ポン、ポン、ポン・・・   くつ下!?     タップするたびに、大量にくつ下が投げ込まれていきます。 コントロールが良いのか悪いのか、たまに入らずに落ちていきます。     ポンポン入れていくたびに、背景の雰囲気が変わっていきます。     完全に山っぽい雰囲気になりました。     これ実はフタ閉じれば次の面の近道なのですが、こちら側からは行けないルートになっているみたいです。 一度次の面を開けば行き来できるようになるので、覚えていたらやってみてください。     ポチッと押したら、あらららら・・・。 くつ下が全部落ちて、元と同じシーンになりました。         メニューの説明     チャートの下にある5つのボタンがメニューボタンです。 いろいろなページに飛べます。     順に説明していきます。     ① 額に入っている立体   今まで見つけたことのある立体が見られます。 輪郭だけ見えるものはまだ見つけてないもののようです。     この額縁をタップすると・・・     額縁のウラが見られます。 額縁の裏にはお札が貼ってあるのが王道のようですが、お札ではなく、鍵が貼ってあります。   まだタップしても取れないので、条件がそろっていないのでしょう。   輪郭だけしか見えていない立体がアヤシイですね・・・。       ② シークレットコレクション     このブログを書いてる間に見つけたシークレットです。 ここにコレクションされていくようです。   全部揃えたいですね!   ちなみに・・・     これ、私のメイン機のプレイ画像ですが、全部見つけることは可能です。 途中で諦めていた人はこれを機に再トライしてみては!?   中央段の真ん中の絵が一番難しかったです!!   ※ このシークレットコレクションが「Game Center」のポイントになるようです。     ③ 閉じる   立体をぐりぐりするプレイに戻ります。   ④ 宝箱(ステージセレクト)   最初の宝箱のシーンに戻ります。     カギをゲットすると、     このように選べる立体が増えます。 (これがステージセレクト画面です)     \それでは、楽しいプレイタイムを!!/      

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。