全日本パズル選手権傑作選をポチった

パズル好きを謳っておきながら、パズルの記事が少ない本サイトですが、
解く時間がないので記事が増えないんです。言い訳です。

私が中高生のころ、パズルにはまりかけのころ解いていた雑誌が「世界文化社 パズラー」だったのですが、廃刊になったあと復刊したのですね。
たまに「そろそろ復活しないかな・・・?」と思い、Amazonで「パズラー」を検索しているのですが・・・。

そうしたら、発見したのが、Amazonマーケットプレイスの中古のパズル誌。

「全日本パズル選手権 傑作選」

なんと1992年から1998年の全日本パズル選手権の問題の良問が載っている雑誌を見つけました。

持ち主の方が パズル愛にあふれていた方だったのか、紙が多少黄ばんではいたものの(だって20年前の雑誌)、全く書き込みも消しゴムあともなく、ゴミもはさまっていないきれいな状態だったのです。
お店の人は「もとの持ち主がコピーして使っていたみたいなので、広げたあとはあります。それでもよければ・・・」という感じでしたが、20年前の雑誌とは思えないきれいさでした。

1992年・・・。

私まだこの時ローティーン(10代前半)でした・・・。
こんな以前からパズル選手権というのはやっていたのですね。

私は中学の時知り合った同級生に「パズラー」の存在を教えてもらったので、1992年というとまだパズラーに出会っていません。

雑誌を買うにしても町の本屋さんかコンビニが主なので、発売日が何日か過ぎた雑誌はすぐ片付けられてしまいます。
もう目にする機会はありません。

そもそも家の近所の本屋さんやコンビニに在庫されたかもあやしいレベルの片田舎です。

中学、高校、大学の比較的暇な時代に出会いたかった雑誌です!

数年前から復活した(実際集まり戦う)決勝戦。
私が10代後半〜20代だったころ、この決勝戦に出るのが夢でした。

この時はパズルを解く人はパズル誌を購読し交流するのが主でしたから、パズル誌の応募ハガキで予選が行われていました。
その雑誌予選に勝ち残った人が予選問題を解き、突破した上位何名が決勝戦に進めるといった難関でした。

「全日本パズル選手権 傑作選」の中の記事です。

全日本パズル選手権の決勝大会の模様が特集されています。
活気あふれる会場ですね!

今の決勝大会もこういう活気あふれる感じなのだろうと予想されますが、
こんな大会が日本中で開かれ、大人から子どもまで全年齢が楽しめる。
そんな世界にしていきたいですね。
この楽しみをみんなに知ってもらいたいです!

私が雑誌を見て「ウヒョーウヒョー」言っていたら、長女・いちこが寄ってきて「何見てるのー?」と言ってきました。

いちこにはまだ難しそうだったので、z会についてきた「考える力をきたえるミニワーク」を解いてもらいました。
レイトンシリーズに出てきそうなナゾが満載の小冊子。
子どもがもっと解きたいと思うところで終わる、絶妙な分量でした。


※ 解けちゃった・・・。(解けると思っていなかった)

このz会の小冊子は毎月来るものではありませんが、z会は普段からひとひねりしてある問題が多いです。

うちは基礎的な学習は「公文式」で、考えさせる問題は「z会」でというように使い分けをしています。
子どもにロジカルパズルを解けるようになってほしいけど、お勉強は急がなくていい。という場合はz会一押しですね。

コピー機がないわが家。
でもどうにかしてすぐ問題を解きたい!
でも雑誌に書き込みたくない!

iPadでパズル問題を撮影。お絵かきアプリでレイヤーを分けて、解いてみました〜!

間違えて消しても消しあとも残らないし、一括で書き込みを消すことも簡単。

文明が進化しましたな・・・。

お絵かきアプリ Procreate(プロクリエイト)
[appbox appstore 425073498]

※ 通常「元へ戻す」は決まったボタンを探しますが、このアプリは二本指タップで「元へ戻す」ができるので、超早いです。勢いにのってパズルを解きたい時に便利です。

今年のパズルスケジュール

●世界ナンプレ選手権(WSC)、世界パズル選手権(WPC)2018
(今年は11月、チェコで開催予定!)
両大会の出場選手の選抜大会をネット上で開催されます。

【日程】
6月9日(土) WSC選抜大会
6月23日(土) WPC選抜大会

●日本パズル選手権(JPC)2018

【日程】
9月22日(土)
※ 会場の都合で例年より2ヶ月ほど早いようです。

【会場】
東京代々木・国立オリンピック記念青少年総合センター

日本中のパズル好きが集まって開催されるパズルの祭典です!
今年も変わらず20年前の熱気が再現されることでしょう!

ちなみに去年(2017)のタイムスケジュール

12時受付開始
13時大会スタート
16時30分終了予定。
大会終了:17時(予定)

中には1ラウンド50分という長丁場なものもあるので、集中力が持続できるよう各自調整していきたいですね。


スポンサードリンク




コメント

タイトルとURLをコピーしました